学術活動
1 . 年次大会およびその他の学術活動
1) 毎年6月に全国年次大会を開催。
2) 支部大会。
各支部(北海道、東北、関東、中部、関西、中国・四国、九州)毎年開催予定。
3) オーラル・インタープリテーション・フェスティバルとセミナーを毎年12月開催。
4) その他の研究会やセミナーを随時開催。

2 . 学会機関誌の発行と通信活動
1) 学会通信「CAJニューズ」年2〜3回発行予定。
2) 学会会員による研究活動の成果を発表する『日本コミュニケーション研究』は、原則として毎年2回発行。

ACTIVITIES AND SERVICES
The association publishes a news letter, CAJ NEWS, two journals, Japanese Journals of Communication Studies, the venue for publishing researches conducted by members, is issued twice in year. There are also an annual national conference, periodic seminars and workshops, and activities of a similar nature conducted by the regional chapters. For example, the association hosts an annual Seminar and Festival in the Oral Interpretation of Literature for university and college-level students.